収入0だけど夏休みにバイトをしないと決めた

 

こんにちはがくし です。

大学の授業も終わり、先日日本に帰ってきました。

今回はこの夏休みのぼくの予定についてです。

 

今回の夏休みはバイトをしないと決めた

 

先日こんなツイートをしました。


ツイート

【決意】

 

今回の夏休みはバイトしません!

 

留学生でお金が必要な立場ですが、今回は自分のやりたいことをします。

 

・プログラミング

・SNS運用

・ブログ

 

この3本を中心に勉強、活動していきます!

 

よろしくお願いします。

 

今まで2ヶ月ある夏休みと冬休みはバイトをして留学費用を稼いでいました。

 

そんなぼくがバイトをしないと決めた理由をお話しします。

 

同じ境遇の人が共感してくれたら嬉しいです。

 

夏休みに何をするのか

上記のツイートにあるように

  • プログラミング
  • SNS運用
  • ブログ

 

この3つを軸にして強化していきます。

自分の力でお金を稼げるスキルを身に付けることが目的です。

フリーランスへの第一歩を踏み出すきっかけになればと思います。

 

要は夏休みの強化合宿みたいなものです。

 

ブログとSNS運用(Twitter)は以前からやっていました。しかし、毎日投稿をしていなかったり、ツイートもたまにするくらいで1年が経過したものの大きな成果も出せないままです。

 

正直言っておままごと感覚だったんです。

 

特にブログに関しては更新頻度が致命的で収入も落ち込み始めています。

 

夏休みの期間(6月末〜8月末)を自分自身と戦う期間にしたいと思いました。

 

プログラミングの勉強も同じく自分への挑戦です。

実は去年、大学の複数専攻にソフトウェア系の学科を選んだんですが、初めて触れるプログラミング言語に圧倒されて見るも無残な結果でした。

成績もギリギリセーフのラインで、これは卒業が危ぶまれると思い複数先行をやめました。

 

しかし、プログラミングのスキルは将来必要になると思っているのでいつか短期集中で勉強したいと思っていました。

くやしいので再挑戦です。

 

ブログ、SNS運用、プログラミング。

この3つのを勉強して今後バイトをせずに留学費用を稼ぐことが目標です。

 

なぜ収入0なのにバイトをしないと決意したのか

今回の夏休みにバイトしないという選択ができたのは簡単な話「貯金があるから」です。

今までのバイト(リゾートバイト)で稼いだお金を切り崩せば、半年間は余裕を持って生活できます。

 

両親に迷惑をかけるわけにはいかないですし。

 

誰にも迷惑をかけないことを前提に今回の決断をしました。

この夏一銭も稼げなくてもぼくだけのダメージです。

 

また、今回はプログラミングを勉強して3ヶ月の長期インターンをしていた先輩も一緒にプログラミングの勉強をします。

 

ブログやSNSに関してはぼく個人で頑張ることですが、プログラミングの勉強は一緒に頑張るメンバーがいるので心強いです。

 

今回の夏休み期間で何か一つ作り上げてポートフォリオにできたらと思っています。

 

すでに退路はたった

この記事を書いている現在、ぼくは先輩の父親の実家にきています。家には誰も住んでいないから自由に使っていいとのこと。

 

ただ、これがかなりの田舎にあります。

周りに娯楽施設なんてありませんし、最寄りのコンビニまでは車で20分、スーパーは30分、駅は40分。

 

遠いです、はい。

 

考えるべきことは、買い物と、食料配分だけです。

しかし、周りは静かだし、ネット環境も用意して快適、涼しくてのびのびと暮らせます。

他のことは何も考えず自分の作業に集中できます。

 

やるしかない

バイトをしない夏休みなんて初めてなので嬉しい反面、何も成果を出せなかったらと考えると不安でもあります。

 

しかし、やると言ったからには必死になってやるしかないんです。

 

ブログは毎日更新を基本として頑張ります。

 

さらに、SNSに新しくインスタグラムのアカウントを作りました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

がくしさん(@gakushi_text)がシェアした投稿

Twitterとの感覚の違いを測るための試験的運用ですが、こちらも一生懸命頑張ります!

ぜひフォローしてください。

 

 

ブログ、SNS、プログラミング、全てのことが初心者ですがこの夏を通して飛躍できるよう頑張ります。

 

▼▼この記事をSNSでシェアする▼▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です